ユーザー管理機構を再構築、新システム移行はこれから

LINEで送る
Pocket

PRUVのユーザー管理機構を全面的に再構築しました。これから順次、既存ユーザーを新システムに移行していきます。

新システムは従来の「グループ」に加え、複数のグループからなる「組織」を新設。グループ管理者はグループを、組織管理者は複数のグループを管理できます。グループ辞書の管理もこれに準じます。

なお、新システムからユーザー管理者とグループ辞書管理者を分離可能にしました(1人が兼務可能)。1人の組織管理者が複数グループのユーザーと辞書を管理するもよし、各グループにユーザー管理者と辞書管理者を配置して管理を移管するもよし。全ユーザーに組織管理者権限を付与することも可能です。オススメはしませんが。

新ユーザー管理画面(組織管理者モード)。グループ管理者の場合は自分が属するグループのメンバーのみリストアップされます。この画面でユーザーの削除やユーザーの所属グループ変更などが可能。

ユーザーの管理画面。ここでも所属グループの変更が可能です。また、辞書編集権限、ユーザー管理権限を付与できます。

組織管理画面。グループの設定、グループの追加/削除を行います。トップメッセージ機能は変更なし。要望が多ければマークダウン化あるいはWYSIWYG化してもいいかもしれません。

新システムでは各ユーザーが自由に編集できる「パーソナル辞書」機能も追加しました。PRUVが提供する標準辞書およびカスタム辞書、ユーザーが作成・編集するグループ辞書、パーソナル辞書をぜひ活用してください。

グループ辞書管理画面。実データを出すわけにはいかないので、もちろんダミーデータです(京極夏彦風に作成)。活用語は、各活用形を個別に入力する必要があります。上部のドロップダウンリストでグループ辞書とパーソナル辞書の切り替えが可能です。

新システムでユーザー管理機構と画面表示の整理統合が完了したため、使用権のない機能が不必要に表示されることもなくなります。

ユーザー移行作業日は、ログイン後のトップページにて事前にお知らせします。