PRUV API Ver.2リリース

LINEで送る
Pocket

オンライン校正支援サービスPRUVのAPI Ver.2をリリースしました。

Ver.2では文章校正のオプションを追加しました。辞書のオン/オフ、スペルチェックする/しないなど、PRUVのサイトとほぼ同じ設定が可能です。詳しくはマニュアルを参照ください。

なお、PRUV APIはユーザー認証時にそのユーザーの設定をデータベースから読み込みます。従来バージョンはその設定を使って校正を実行するのに対し、Ver.2は各種パラメータのチェックを実行する分だけ時間がかかります。

基本的には、API経由でPRUVを使う場合も設定変更はPRUVのサイトで行いVer.2は使用しないことをお勧めします。「Version=V2」を指定しなければオプション用のパラメータを無視し、Ver.2以前のAPIとして動作します。