UI変更

オンライン文章校正支援サービスPRUVのUIを若干変更しました。「辞書&オプション機能選択」と解析結果をタブ化。解析結果については、指摘事項の数(なければ0)もタブに表示します。

解析結果のタブは、エディションや設定によって変化します。2020年6月26日時点では、最大で5つのタブが表示されます。

読みやすさチェック機能追加

オンライン文章校正支援サービスPRUVに「読みやすさチェック」機能を追加しました。

典型的な文章モデルを基に、入力された文章の傾向を提示します。入力された文章を解析し、文の文字数や平仮名、片仮名、漢字、読点なおの平均値、文章全体の文字種の構成比率などを算出。著しく文の文字や読点が多い場合は指摘します。

PRUV PersonalやBusinessのユーザーは自分(ユーザー)やグループの統計データを保存し、これと比較することもできます。

詳しくはマニュアルを参照ください。

通貨レート変換機能拡張

オンライン文章校正支援サービス「PRUV」の通貨レート変換機能を拡張しました。通貨レート情報を提供しているAPIを追加して、対応通貨を大幅に増やしました。

「数値+通貨単位」(100ドル、3万ユーロなど)という文字列が通貨レート変換機能の発動条件です。通貨単位は、以下の通り複数の表記をサポートしています。
続きを読む →